日々の散財記録が中心の日記(多分)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2週続けて大山方面へ行ってきました。今回はナビゲーターとしてNaoaki.氏を召喚です。

 前日にTELで「真庭農道->R181->r58->林道川上2号->後は適当」なんて話をしていたのだが、津山方面からぼけーっと運転してたらR181を直進してしまう。と言うことで真庭農道は後日調査です。

 で今回はR181->r58で蒜山方面に進みます。そうそう前回ルートのR313->r321->R181ですが、確かにショートカットにはなっています。「対向車が来ない」ことを前提にすれば、まぁ使えないこともない。安全を考えるならR181そのままが一番です。

 r58を蒜山方面へ、野土呂トンネルを抜けると左折して旧道に入る道があり、そこへ進入。そのまま少し行くと林道川上2号の始点があります。入り口に「この先通行止め 通り抜けできません」の看板がありましたが、少し進めそうなのでれっつごー!(笑

 …2~3km付近で完全に通行止(^^; 工期は7/31までとなってました。しょうがないのでUターンして来た道を戻る。戻る最中にオフロードバイクとすれ違ったが、バイクは戻ってこなかった。看板超えて行ったのかな?

 r58に戻って蒜山方面へ。川上2号の終点を確かめるべくR482を西へ進み内海峠へ向かう。峠でR482を左に折れてすぐのところに川上2号の終点がありました。
川上2号川上2号

 こちらからもちょっとだけ進みましたがUターンできるところで引き上げてきました。とりあえず場所と道路状況の確認ができただけでもよかった。道は1~1.5車線の完全舗装路の模様。8月以降にまた来よう。

 で、R482を蒜山方面に戻り、スカイライン->鏡ヶ成、そして大山1周。r45→r158→r30→r34→r44→r45なルートでしたが、r30までは雨・霧等により視界不良。途中どこかに寄り道~などとは考えず黙々と運転。東半分はそれなりな天気となりました。
船上山船上山船上山

 今回r34が一部不通のため迂回しています。迂回路は2007年のツールド大山コースを参考にしてください。とりあえず道としてはr34以外何の問題もないかな。

 鏡ヶ成->道の駅 蒜山高原(昼食)->旧R313(犬狭峠)->R313(犬狭トンネル)->R482->津黒高原スキー場方面に入り林道 美作北2号を人形峠まで抜けてきました。えー、晴れていたら見晴らしが良いそうです。今日は視界5~10mという状況が半分以上でした。さすがに疲れたよ…

 後はR179で普通に帰ってきました。つーか、山下りたら晴れてるし…。晴れの日にリベンジしたいと思います orz
スポンサーサイト
【重要】『BROKEN THUNDER』修正パッチリリース中止に伴う返金対応のお知らせ

 …もうね、アホかと、馬鹿かと。
 最後に残っていた希望の欠片さえ、自らで踏み潰しやがったよ。これでFactory Noise&AGは俺の中では問答無用で切り捨てる団体となりました。

 10年間長い夢を見て、最後は飛びっきりの悪夢で目が覚めた感じ。返金とかもうどうでもええわ、正直虎に行くのも送るのもめんどくせぇよ。


 近所のおもちゃ屋、ぐっじょぶ。
 どこぞで瞬殺されてた長門を普通に置いててくれました。ボーナスも出てうれしかったのでもう1個追加で購入してたり(ぉ

 あと、セイバーオルタとねんどろいどハルヒも購入。トロとクロも出せてないので当分積みかなぁ。
7/05 24:00 ムシウタ WOWOW
7/06 26:58 ななついろ★ドロップス TSC
7/10 26:10 ぽてまよ SUN
7/11 09:30 ひぐらしのなく頃に解 AT-X
7/12 10:30 School Days AT-X
7/13 24:00 ゼロの使い魔~双月の騎士~ キッズステーション
7/15 24:00 AIKa R-16:VIRGIN MISSION
7/15・16 すめらぎ師匠対応
7/19 13:00 ドージンワーク AT-X
7/19 23:30 シグルイ WOWOW
7/21 時をかける少女 土曜プレミア枠で放送
7/22 SAB43道意店
7/26 24:30 バッカーノ! WOWOW

 予定表じゃなくてただの新番組チェックやんか、というツッコミはなし。これ以外には絶望先生もあるかな。
 まぁ、一番気にしていたスカイガールズが放送されない時点で7月は終了気味なんですがね。

 視聴継続中で重要度順なら「瀬戸>らきすた>ケンイチ・グレンラガン・なのはSS>>怪物王女・ハヤテ・DMC>その他」って感じだろうか。
 今のところ瀬戸の花嫁が一番面白いかな。王女はそろそろ切りそう。他にもケロロとか桃華とか録画してますが、録画失敗しても痛くないので記載してません。ドラマとかWBSとかプレミアAとかWRCもここに該当ですぉ。

 あ、それから地上デジタルが受信できようになって、基本的にアナログ録画だったものは地上デジタルTS録画に変更しました。ケンイチ・グレンラガン・ハヤテはBS-JAPANでも放送されてますし、また画質のチェックでもしてみようかな。「らきすた」はSUNからKSBに変更。16:9フルサイズ 放送は遅いけどKSB、ぐっじょぶ。
最近の神姫

 どんどん間違った方向性に逝ってるのかなぁ…
 まぁ遊んだもの勝ちか。
http://www.shimano-event.jp/suzuka/top.htm

 あー、毎年こんなのやってたんですね。
 ビギナークラスで走りたいなーと思ったのですがブルホーンはダメのようで orz

 ただ開始時間は早いけどサーキット体験走行はできそうな感じ。
 体験走行なら申し込み不要みたいだし、時間があれば行ってみようかな。
 ご本人が告知してますので改めて。

 7月15日夜、すめらぎ師匠来岡です。色々予定を詰めないといけないのですが、基本的には15日夜に飲み会、で翌16日(祝日)は某所でごにょごにょw。その後はお見送りって感じ。
 師匠が公共交通機関か自家用車どちらになるかわかりませんが、15日当日は私がアルコールを飲まない予定なので、人の移動等は臨機応変に対応できるかと思います。(私の車を出すか、師匠の車を運転させてもらうかはこれから調整)

 で、一応参加できるかどうかコメントやmixiメッセージ等でお知らせください。
 参加者や人数によっては、うちの実家を解放して飲み会やっても良いかなーと考えてます。

 では、皆様 よろしくお願いします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%B6%E8%B0%B7%E9%A1%95

 これまたメガトン級のショックが… orz
 今日はコメットさんと08小隊でも見ながら寝ることにします。
 明日はまた雨だなぁと思い、今日がチャンスとばかりにAM5:00頃から蒜山に行ってきました。到着ポイントを「ヒルゼン高原センター」に設定していざ出発です。

 高速は使う必要がないのでR181->R313という常識的なルートのはずなのですが、うちのナビは何を思ったのかR313->r321->R181->r58で案内してくれました。r321以外は問題なかったですが、コレって一般的なルートなのか?

 さて蒜山、まずは蒜山大山スカイラインで鬼女台へ。さすがにこの時間帯では一般車両はほとんど居ない。なんなく鬼女台展望休憩所に到着です。

鬼女台鬼女台鬼女台
 雲ひとつない青空とまではいきませんでしたが、ちゃんと大山は確認できました。
 ついでに、ねここは今日も元気ですぉ

 次に「道の駅蒜山高原」に移動。ここからはF20Rでサイクリング。

サイクリング道サイクリング道サイクリング道
 ようやく日の当たる時間帯にF20Rを引っ張り出せた気がします(^^; 今まで夜に1時間程度乗る日々でしたからねぇ。いやー、やっぱ昼間のほうがボルドーレッドが映えるね(笑
 さて蒜山高原自転車道、今回は道の駅から時計回りで走りましたがこのルートだとなだらかな下り坂が続くので結構楽かも。その代わり西側のちょっとキツイ所が残るのですが、まぁ普通の人なら大丈夫だ。あと寄り道できるところが結構あるので片鉄ロマン街道より良いかも。

 1周後、快湯館に移動して風呂。そしてまたスカイラインへ。
 そしてr45->R313と走ってきました。

DSC_4494_2.jpgDSC_4490_2.jpgDSC_4498_2.jpg
 r45は険道ではなく超快走路。ブースト圧の数値が楽しー。自転車積んでなかったらもっと面白かったのに(ぉ
 あと、ところどころに駐車スペースあり。ただあんまり景色良くないんですけどね。ついでに雲も出てきたし…(車は来ないし、人も居ないので好き放題できましたがw)

 最後にそのまま帰るのもなんなので、神庭の滝も寄りました。

神庭の滝雨垂の滝
 金払って奥に行ったのは実は初めてかも。300円も払うのに滝の近くまでは行けないんですよねぇ(落石の危険のため遊歩道閉鎖)。意味ないじゃんかー。ただもうひとつのスポットである鬼の穴は良かったかな。一人で入るのはちょっと怖かったですが(^^;

 と言うことでほぼ半日のドライブでした。
http://www.asahisonorama.co.jp/hp/whatsnew/readers.html

 小中学生時代(年がばれる…)に魔界都市新宿・妖精作戦シリーズ・クラッシャージョーシリーズにお世話になりました。その中でも「妖精作戦/笹本佑一」は今のライトノベルの先駆けだったかなぁと思ってます。変に偏った(そして間違っている)SF知識を身につけたのもこの当時か(ぉ

 ソノラマ文庫に出会う前は図書館で江戸川乱歩少年探偵シリーズ・マガーク少年探偵団シリーズ・ずっこけ3人組シリーズ他、まぁ普通の活字本を読むだけだったんですがね。
 いつの間にかアニメにハマリかけ、映画を見てクラジョーシリーズに手を出し、挿絵に惹かれて「ハレーション・ゴースト」に手を出し、そして転がり落ちるように以後笹本佑一作品は無条件購入する始末。かれこれ20年以上の付き合いになりました。
 その後にも夏見正隆(こっちは徳間が先か?)等今でも追いかけてる作者の作品が数多かったのですが、高校のことから角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫に場所を取られるようになってどんどん規模が縮小していった感じ。

 最近は過去作品をノベルズで加筆修正して発刊しており、細々と続けていくのかと思ってましたが終わりますか…。購入漏れ作品をチェックしておくかなー。
http://5cm.yahoo.co.jp/

 16日のシネマクレール初日に行ってきました。
 Yahoo先行配信した第1話「桜花抄」の感想はこちら
 改めて劇場スクリーンでの視聴ですが、背景美術はスクリーンで見ても圧倒的ですねぇ。

 さて、第2話「コスモナウト」及び第3話「秒速5センチメートル」ですが…うーん… 3話はね、演出意図もわかるし、正に新海監督の得意分野って感じで、アレはアレで有りだ!と思います。
ただ、その3話を見た後に2話を振り返ったら、すげー中途半端な感じがするんですよねぇ。

 まぁ無難といえば無難にまとめてますし、第3話は演出その他全体の構成そのものが好きなのでAmazonの予約はそのまま継続しておきます。

 
秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX 秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX
山崎まさよし (2007/07/19)
コミックス・ウェーブ・フィルム

この商品の詳細を見る

秒速5センチメートル 通常版 秒速5センチメートル 通常版
山崎まさよし (2007/07/19)
コミックス・ウェーブ・フィルム

この商品の詳細を見る
 いやぁ、会期が延長することがほぼ確定みたいですね。と言うことで俺の予定を奪っていた7月22日のイベントも翌週に延期されるわけで(笑

 これで心置きなく7月22日にSAB43道意店に行くことができます。目的はRE雨宮商品のチェック。
 いつの間にか地元のCATVが地デジ放送開始してました。次クール作品は地デジで録画するべく本日設定していたのですがNHK教育のみ視聴不可。分配せず壁から直接配線してもダメなので、ブースターを考えないとどうしようもないかもしれません。まぁNHK教育だからあんまり急がないけどね。
 ということで現在地デジ視聴中。いやぁ、いつの間にかほとんどの番組は16:9で放送されてたんですなぁ…(遅 ついでにゴーストやメダカがない、これだけでもうれしいものですねぇ。これでBSデジタルがトランスモジュレーションでなければ言うことなかったのですがね。

 さて今後の問題点ですがサンテレビがアナログのみ。うーん深夜帯では超重要放送局(笑)なんですがこれは致し方ないところか。
 次に録画。地デジにシフトしたらBSデジタルと被る時間が多くなるのでチューナーが足りない状況に。かといってアナログ撮るのも今更馬鹿らしいしなぁ。新しいレコーダー…いくのか?
 で、保存。D-VHSはもう嫌だと思っているがそのまま保存するなら手持ち機器ではコレしかないわけで…やっぱ新レコーダー導入?
SDにダウンコンバートしてもCRPMだしなぁ。普通のRに焼けないのは痛い。うーん、どうするかなぁ。
DAY2 12:00頃 諫早->長崎市内
旧刑務所から本諫早駅まで戻り、島原鉄道乗車。諫早駅でJR特急に乗り換え一路長崎へ。
長崎市内長崎市内

路面電車とか乗ってみようと思ったのですが、何となく徒歩で「がっかり名所巡り」に出発です。
ルートは長崎駅->出島跡->オランダ坂->大浦天主堂・グラバー園前->夢彩都->眼鏡橋->長崎駅といったところです。

がっかりその1 出島跡
長崎市内長崎市内

出島の跡地に何か新しい施設を整備して小銭を稼いでいるようです。まぁもとの出島の形は既に失われており、教科書等でよく見たあの形を期待すると痛い目を見ます。入場については入場料で500円と高いのでパス。外観を眺めただけで終了です。

がっかりその2 オランダ坂
長崎市内長崎市内

メインの通りから1本奥に入ったところにそれはあった。何というか「坂」だ。とりあえずグラバー園第2ゲート方面に向かって歩いてみる。雰囲気としては悪くないけど微妙な場所って感じ。この日の徒歩での観光客はこの時間帯(13:00頃)でほぼ皆無。シーズンじゃないとこんな物なのかな?

普通の観光地 天主堂・グラバー園前
長崎市内長崎市内

えー、2度程来たことがありますので中は見学しませんでした。坂の途中の店舗は金を落としてもらおうと今日も元気いっぱいです。

その他
長崎市内長崎市内長崎市内

帰り道、国道沿いで何枚か撮影

夢彩都
腹減ってたので4Fレストランでトルコライスを査収。何となく普通。食事についてはもう少し調べておけば良かったかなぁ。
で、レストランでゆっくりとこの後の予定を相談。
やっぱり旧線方面乗りたいので、長崎->長与経由->諫早、諫早から特急かもめ->博多、そして新幹線で岡山へというルートで決定。
長与経由の出発時間が迫っていたのでタクシーで眼鏡橋へ。
長崎市内

そのまま待たせて2~3分で撮影・撤収、長崎駅直行です。

長崎本線 旧線
海岸線をゆっくりと鈍行の旅。途中スイッチバック駅の名残とか延々と海岸線をひた走るとか、ネタで乗ったわりには良かったかな。
本当ならスイッチバック駅は、そこで降りて上から全景を撮影したいところだったんですが、さすがに次を待つほどの時間は無い。今度、自家用車で行ったときにでも考えよう。


その後は特急かもめ、新幹線と乗り継いで岡山へ。強行軍でしたがJRで結構休憩できたので少しは楽だったかな。
それにしても、かもめのシート良すぎ。これがあったら新幹線要らないんじゃないの?って感じでした。西日本にもこの車両欲しいですね。
 つい長距離を走りたくなって、15日夜~16日早朝にかけて県北->中国吹田->堺・岸和田方面->湾岸・バイパス・山陽道経由で県南着という500km以上の行程を行ってきました。

 とりあえず、takchin氏、Fu-.氏、Fyu氏を訪ねてそれぞれ1時間前後お話しして帰るだけというドライブ。まぁ見せたい物を見せれたし、渡したい物も渡せたしで個人的には充実。いや、皆さんのあきれ顔だけで俺は満足ですよw
諫早駅
DAY2 06/10 08:12 諫早
ということで、約9時間で諫早に到着。腹減ったーと思っても駅前はマクドぐらいしか見あたらなくスルー。徒歩で本諫早駅方面を目指します。

眼鏡橋
途中眼鏡橋に寄れたー
ここからすぐに本諫早駅前に到着。駅前ローソンで軽く朝食査収してここでの目的地「旧長崎刑務所」へ

旧長崎刑務所
デイリーポータルZ:衝撃の廃墟/旧長崎刑務所を訪ねるで紹介され、変人窟さんで最後の一般公開を知ったのが今回の始まり。今回訪問の6/10が最終公開でした。
公開は10:00からでしたが、9:30頃には正面門に到着。赤煉瓦の壁が周囲を囲っています。着いたときには既に2人ほど撮影してました。
外壁

えーと写真は下に大量に掲載してます。
先に見に行った感想を書いておきます。
正面建物(事務所棟)等、外観の煉瓦は少し崩れてますがまだまだ使えそうといった感じですが、中の木造物はどうしようもないほどの崩壊ぶり。特に房舎等の2階部分はどうしようもありません。
保存等を求める声があるようですが、これだと取り壊したほうが早いよなぁ。15年放置されるだけでここまでなるとは、ある意味驚きでした。

さて、今回の撮影途中でD50バッテリー切れという最大のポカをやらかしました orz
サブのつもりで持ってきたFX7で撮影は続行したのですが、これに関しては凹みましたよ。おかしいなー、岡山駅ではほぼフル状態だったのに。どこかで電源切り忘れたかなぁ…。

結局ぐるっと1周回って1時間30分ほどの探索でした。ホントにD50のバッテリーが切れた以外は十分満足。廃墟マニアって訳ではありませんが普通では見ることができない光景を見ることができただけでも良かったですね。私の写真じゃその場の雰囲気は味わえないでしょうけど、その辺はご容赦を。

そうそう、帰りがけFRONTWINGとkeyのロゴを貼った痛車が旧刑務所に吸い込まれていきました。
何というか、良いオチがつきました。

以降写真です。ファイル名dsc_****はD50、pnag*******はFX7。DSCF****はNaoaki.氏の撮影です。基本的に縮小してますので元データがほしいって人は連絡ください。


正面門付近
正面門正面門正面門

正面門正面門


正面中庭から
正面中庭から正面中庭から正面中庭から


事務棟等
事務棟等事務棟等事務棟等

事務棟等事務棟等事務棟等

事務棟等事務棟等


房舎
房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎房舎

房舎房舎


工場
工場工場工場

工場工場工場

工場工場工場

工場工場工場

工場工場


病舎
病舎病舎病舎

病舎病舎病舎

病舎病舎病舎

病舎病舎病舎

病舎


拘置舎
拘置舎拘置舎拘置舎

拘置舎拘置舎拘置舎

拘置舎拘置舎拘置舎

拘置舎拘置舎


その他
その他その他その他

その他その他その他

その他

身内に不幸がありましたので出かけてきます……

トロねここと旅する
……バカですか>俺


 今年の旅行記第1弾は長崎です。車の移動距離・時間の事情で今回はJR使用となりました。

DAY1 06/09 23:02 岡山
DSC_4319.jpg

寝台特急あかつき乗車

 寝台ではなくレガートシートを前日に予約しました。この時調べてもらったら、前日の時点で16席も余っていました。何というか人気ないんだなぁ…。
 レガートシートは10号車のみ。1人掛け3列配置、オットマン付きリクライニングチェアです。車両後部は女性専用となってますが別に仕切られてるわけではないので意味ないんじゃね?って感じ。とりあえず何とか寝れるかなー。あとプライバシーはどうしようもないので気になる人は避けた方がいいかと思います。

 ということで続く。写真の整理はあきらめ気味です。


見学おわったー。
諫早で降りた後、寄り道できそうなところ

・眼鏡橋(諫早市高城町) …行けるのか?

旧長崎刑務所見学後、長崎市へがっかりスポット見学

・長崎本線(旧線・長与経由)に乗ってみる(追加料金取られる?)
・出島(正覚寺下行き 出島で下車)
・オランダ坂(つきしま停留所から徒歩7分)
・天主堂とかグラバー園とか
・後は適当に

帰りは
長崎 18:50~21:00 特急かもめ44号
博多 21:16~22:53 新幹線のぞみ500号
岡山
が最終かな

後は
長崎 17:30~19:19 特急かもめ38号
博多 19:35~21:28 新幹線ひかり482号
岡山

長崎 16:30~18:17 特急かもめ36号
博多 18:26~20:08 新幹線のぞみ50号
岡山
この辺かなぁ
 昨夜、Naoaki.氏と相談し、今回はJRを利用することにしました。本日23:02岡山発のあかつきにて出発。翌日曜日08:12諫早着で旧長崎刑務所、最後の一般公開を見学してきます。
 JR運賃はFuziken氏の助言により、東岡山<->長崎の往復乗車券を購入。あかつきはB寝台取らずにレガートシートにしてしまったが、もしかしたら無謀だったか? ちゃんと睡眠とれることを祈ってます。
 最近のお気に入りはコカコーラzeroとゲロルシュタイナーです(意味不明

 3日目前に休日を入れました。まぁ軽く自転車1時間は乗ったけど。いやー自転車1時間ってブートキャンプに比べたら楽だわw

 さて、筋肉痛でビリーバンドつけた状態じゃ腕が上がらなくなってるので、慣れてくるまでもう一回封印です(;´Д`)
 ついでに3日目も応用に行かず基本プログラム。まずはこれが普通にならないと次に進めないよ。

 やっぱ40分過ぎからの腹筋関係プログラムが今のところのガンか。何とかしたいなぁ…
http://www.konami.jp/visual/skygirls/index.html

 今年の1月にOVAの感想を書いていたのですが、いつの間にかTVアニメ化が決定され7月から放送開始だそうで。

 まぁ、相変わらず地元じゃ放送しねぇけどな!
 CSに期待しておこう…
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0706/07/news033.html

 初期W-ZERO3とesを持ってたらさすがに必要ないか。
 Bluetooth内蔵してたら今月末に即予約だったんだけどな。


http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/011sh/index.html

 こっちでは拡張機能でBluetoothアダプタが7月発売予定となっている。まぁこのアダプタが旧esで動作するのかわかりませんが、少し期待しておこう。

謎?

土曜夜出発、日曜夜帰宅
 岡山-諫早 6時間53分 11,700円(8,200円(深夜)) 557.1km
 津山-諫早 7時間21分 11,850円(8,300円(深夜)) 588.2km
 往復約1200km 12km/Lとして100L 15,000円

新幹線等
 岡山 06:52~08:49 JR新幹線ひかり441号
 博多 09:00~10:38 JR特急かもめ9号
 諫早

 諫早 17:48~19:19 JR特急かもめ38号
 博多 19:35~21:28 JR新幹線ひかり482号
 岡山

 片道14,680円(往復だと安い?)
 残念ながら今週だとゲキ★ヤス土日乗り放題はまだ使えない。


ということで、写真撮りに行くだけって考えると高いな。
新幹線等の方がゆったりできるのは確かだが、3人集まれば車でも何とか…と言ってみるテスト。
 久しぶりにNaoaki.氏、Fuziken氏と3人で動きました。

 土曜日は一般道ドライブ。R-VITとか新しい物の調子を見るため鷲羽山をダラダラと走行w
 その後は自動後退でR-VIT固定用のホルダーを買って終了。

 日曜日は何故か3人でヒュンダイTB試乗会ぉ。モノはSOHC、1300ccの02年発売当初のモデルみたいです。ブルーラインや一般道路、運転したり、助手席乗ったり、後部座席乗ったりとしましたが何というかフツーの車であり、特段何か書くべき感想はありませんw ちょっと後部座席の居住性が悪いぐらい? 
 まぁ買いたいと思う人には「どうぞご自由に」ってことで特に止めませんが、国産車で同じ価格帯の車が山のようにある現状で、一体どのような購買層がこの車に興味を抱くのか疑問ではありますし、もちろん俺も買いません。なんか全てにおいてインパクトがないよなぁ。

 後は新しくできた黄色い帽子にてユピテルSuperCat S200miほか小物を購入。約5年ぶりにレーダー買い換えです。お布施&お守りということで。
B「今日は基本プログラムだ。準備はいい?」
参加者「Yeah!」
B「この訓練で君は戦う体を手に入れる」
B「自信はだんだんついてくる」


…などとビリーが喋ってますがすべて字幕ぉ
日本語吹き替えが欲しいw

出だしは軽い運動と柔軟、誰でも出来る内容だが自分の体の硬さを実感する(;´Д`)
バタフライ・膝蹴り、その後ビリーバンドを使ったキックあたりまでは何とかいける。
スピードバックあたりで結構ツライ。ビリーバンド投げ出したくなるっす(;´Д`)

B「俺がビリーバンド好きな理由を知りたいかい?」
B「ズルできないから」


…いや、ビリーバンド使ってあの動きをしようと思ったらホント、ズルできません(泣

B「基本プログラム 楽しんでるかい!」
「Yeah!」←後ろの参加者たちもヤケクソ気味に返事w

この辺で30分経過
コンビネーションが入って、40分頃から腹筋運動へと移行。

ここからは出来る範囲でしか(;´Д`)
腹が出てるのが悪いのか、柔軟性が無いのが悪いのか、はたまた腹筋力が無いから悪いのか(多分全部該当)

とにかくここから最後までの運動すべてに苦労する状況。
やっぱ応用に入るのは無理がありそうだ…

B「今日のブートキャンプ よく頑張った」
B「ブートキャンプに挑むことで自分を変えられる」
B「変わりたいならまず心構えを変える」
B「オレ達がついている」
B「これからも続けてほしい」


最後に

「1,2,3 ヴィクトリー!

と叫んで基本プログラム終了w

さ、次も基本プログラムだ…
 ブートキャンプ1日目。画面にあわせて動いてみたけどキツイっす。
 約1時間動きっぱなしで、ついていくのがやっと。

 ネタ考える余裕も無いので1週間基本プログラム続けてみます…。
 いや、毎日やったら確かに引き締まると思うよ、これ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。